痴漢抑止バッジ デザインコンテスト2016 【絶対許さない!】

タイトル

絶対許さない!

絶対許さない!

絶対許さない!

デザインコンセプト

誰にも見つからない・被害者は悲鳴をあげないだろうと思っている犯人に対して、しっかりと声を挙げ、犯罪・犯人を許さない強い意志を女子高校生も持っているということを表現しています。
バッジを付けづらいとこの運動の意味がないと思いましたので、シンプルに可愛らしく、でも一度見たら忘れないインパクトのあるイラストを描きました。

痴漢抑止に関するメッセージ

痴漢は、弱い者を狙った卑怯な犯罪だと思います。幸いにも私は痴漢被害に遭っていませんが、被害を被った友人の心の傷は、とても深いものだったと記憶しています。
犯罪者を逮捕するのはもちろん重要ですが、心の傷は癒えません。「被害をゼロにする」というポジティブな考えに共感いたしました。活動が全国に広がり、被害に遭う方々がゼロになるよう心より願っています。

デザイナー

神崎遥さん(桑沢デザイン研究所 ビジュアルデザインコース)

痴漢抑止バッジデザインコンテスト2016 人気投票 受付中
人気投票 コチラから 20160925_design_01

関連記事