痴漢問題は、誰も “他人事” ですませられない……

「Stop痴漢バッジプロジェクト」は
メディアで取り上げていただいたおかげで、
クラウドファンディングの当初の目標金額は、
6日間で達成しました!

多くの方からのご支援と応援に感謝しています。

speech
サイトへのメッセージや、Twitterの反応を見ても、
・今、痴漢被害にあって困っている方、
・電車通学をする子どもを心配する保護者、
・過去の痴漢被害体験がトラウマになっている方、
・痴漢冤罪被害がいつ我が身に降りかかるかと怯える男性、

・・・誰にとっても、痴漢問題は他人事ではすませられないのだと、改めて感じています。
だから、多くの方が共感し、ご支援くださったのでしょう。

私達は、支援額が300%(150万円)達成したら、
駅前で痴漢抑止バッジの無料配布イベントを開催する予定です。

そして、‪‎痴漢抑止バッジ‬ が
一時の話題で終わってしまわないように、
必要とする方の元へ届けられる仕組みを作りたいと考えています。

そのためにも、多くの方にこのプロジェクトを知っていただき、
共感してくださる方から、ご支援をいただきたいと望んでいます。

子ども達が安心に安全に電車に乗れる社会は、大人にとっても、安全で生きやすい社会です。
そのためにできることを、皆さんと一緒にやってゆきたいと考えています。

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜

「痴漢抑止バッジ」への支援をお願いしています。

ご協賛のお願い
*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜

関連記事