痴漢抑止バッジデザインコンテスト2017 授賞式開催のご案内

一般社団法人痴漢抑止活動センターは、2017年12月3日(日)に東京ミッドタウン・デザインハブ内 インターナショナル・デザイン・リエゾンセンターにおいて、「痴漢抑止バッジデザインコンテスト2017」授賞式を開催いたします。

「痴漢抑止バッジデザインコンテスト」は、100年続く電車内痴漢犯罪を解消するため学生を対象に「痴漢抑止バッジ」のデザインを募集しました。バッジのデザイン制作を通じ、性犯罪に対する問題意識を育てることが目的です。
今年は、全国237校から1338作品の応募がありました。
1次審査には、中学高校7校172名が参加。1次審査通過12作品は、あべのハルカスウォールギャラリーとネットで実施した人気投票を経て、入賞5作品が決定いたしました。
入賞作は製品化され、2018年春より駅売店およびネットで販売されます。

授賞式では、審査員長のキタイミコト氏より入賞作を始め、優秀な作品を紹介コメントを贈ります。将来、デザイナーを志す学生の方はぜひご参加ください。

開催日時・場所

日時:2017年12月3日(日) 14:00~15:00(受付:13:50~)
会場:インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター(東京ミッドタウン・デザインハブ内)
(〒107-6205 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F)
アクセス:http://designhub.jp/access/
対象:デザイナー志望の学生、痴漢抑止活動に関心のある方
定員:20名
主催:一般社団法人痴漢抑止活動センター

協賛

有限会社 ミノルサービス
株式会社 ジェイエス・ロボティクス

協力

登竜門
オープンキャンパス
卒展

授賞式参加申込

授賞式:

ボランティア:
授賞式の会場設営ボランティア12名を募集しています。ボランティア参加の御礼として、1次審査通過バッジ(非売品)1個をプレゼントします。



関連記事